意外と簡単⁈ワインビギナーでも大丈夫!テイスティングのコツをつかんで合格を目指そう。「ソムリエ」&「ワインエキスパート」二次試験対策レッスン。



近年、「ソムリエ」「ワインエキスパート」試験では、「CBT方式」の導入。

二次試験ではテイスティングに加え、論述など試験のスタイルも一昔前に比べ随分変化してきました。


二次試験で「テイスティング」も例外ではなく従来の試験内容とは異なり

「カベルネ・ソーヴィニョン」「ピノ・ノワール」「シャルドネ」など

メジャー品種以外のブドウ品種の出題も多く見られるようになりました。


一次試験合格発表後、約一か月足たらずの短期間で、ワインの分析、複雑な表現技術

身につけることはなかなか困難です。


まして、普段ワインを扱う仕事に携わっていないワインエキスパート受験者には

相当ハードルが高い試験です。


なんとか一次試験が合格しても二次試験でつまずいてしまう...

という方もいらっしゃると思います。


Mandouでは過去15年にわたるソムリエ試験対策講座開催の経験より、

ワイン初心者の方でも二次試験合格に特化したテイスティングコメントの

コツ」身につけていただくレッスンを開催しています。

*2020,2021年は二次試験対策のみ開催


過去の参加者の八割以上の方が一度目のチャレンジで二次試験に合格され

二度目のチャレンジでほぼ全員の方が合格され「ソムリエバッジ」

取得されています。


2020年開催のレッスン参加者の約九割の方が二次試験に合格されました。


普段なかなか使うことのない専門的な難しい表現を覚えるのではなく

出題されたワインをできるだけ短い時間でシンプルに分析し、わかりやすい言葉で回答し

限られた試験時間を有効に使うスタイルを目指します。



2021年の「ソムリエ」「ワインエキスパート」テイ