​今月のセミナーワイン

ワイン産地のABC、ワイン研究会使用ワインカルテ

前菜4.jpg
ワイン産地ABCアルゼンチンワイン.docx.jpg

8月開催ワイン産地のABC
 テーマ『アルゼンチン』

El Porvenirエル・ポルヴェニール

1980年代から営んできた家族ワイナリー。「安く、多く」がモットーの旧ワイナリーを2000年に手放し、世界で最も標高の高いテロワールのあるサルタ州にワイナリーを設立。

「高品質かつ唯一の独自性のあるワイン造り」を掲げて一新し、高い評価を得ています。

Amauta Absoluto Torrontésアマウタ アブソリュート トロンテス

白ワイン

¥2,827 (税込)

アルコール           13.3%

味わい    辛口

色調は明るく、輝きのあるレモンイエロー。フルーティーなトロピカルフルーツの香りがあり、次第に華やかな花を思わせるアロマと共にシトラスフルーツの香りを感じる。

フレッシュで果実味豊かな口当たり。

さわやかな心地よい酸味があり、しっかりとしたストラクチャーをもつバランスの良いワイン。

1000 / glass

1000 / glass

醸造方法    

厳選酵母を使用。カルボニック マセレー ションを4時間行う。

26℃~28℃の温度管理で25日間 のアルコール発酵。

マロラクティック発酵は行わない。

ボディ    ミディアム

品種       トロンテス 100%

El Porvenirエル・ポルヴェニール

1980年代から営んできた家族ワイナリー。「安く、多く」がモットーの旧ワイナリーを2000年に手放し、世界で最も標高の高いテロワールのあるサルタ州にワイナリーを設立。

「高品質かつ唯一の独自性のあるワイン造り」を掲げて一新し、高い評価を得ています。

Amauta Absoluto Malbec アマウタ アブソリュート マルベック

赤ワイン

¥2,827 (税込)

アルコール           14.5%

味わい    -

ボディ    フルボディ

色調は濃いガーネット色で、素晴らしくはつらつとしたすみれ色の色合いがある。

ブラックベリーやプルーンなど黒系果実の香りと共に、オーク樽からのスパイシーなアロマを感じる。濃く、ふくよかな果実味でまろやかな口当たり。

標高の高い産地で造られるワインの綺麗な酸味がバランスを取り、長い余韻も楽しめる。

ネーミングはカファヤテに伝わる特に高位なシャーマン「アマウタ」による。

収量を抑えた入念な造りがクオリティに反映している。

品種       マルベック 100%

 

醸造方法

 5℃の低温前発酵マセレーションを4日間。

その 後26℃~28℃の温度管理で14日間のアルコール発 酵。

15日間の後発酵マセレーション。マロラクティッ ク発酵。

ワイン産地ABCアルゼンチンワイン.docx.jpg
ワイン産地ABCアルゼンチンワイン.docx.jpg
ワイン産地ABCアルゼンチンワイン.docx.jpg

ボデガス・ヴィニャード パスカル・トソ

パスカル・トソ エステートの歴史

1880年夏、パスカル・トソ氏は彼の出生地である、イタリアのピエモンテ カナル・ダルバを離れ、アルゼンチンに移住した。

当時おそらく彼は、今日ではアルゼンチンで最も古く、最も名声の高いワイナリーの一つである醸造所の創設者になるとは想像できなかったであろう。

 

このトソワイナリーは現在、品質とサービスへの100年以上の歴史と献身を持つ。

トソ ソーヴィニヨン・ブラン(2021)

生産国: アルゼンチン

 

地域: メンドーサ

スタイル: 白

葡萄品種: ソーヴィニヨン・ブラン

 

テイスト: 辛口

テイスティングノート:黄色がかったフレッシュでクリーンな色合い。ハーブや柑橘系のアロマが続き、リッチなピンクグレープフルーツやメロンを含み、フルボディで甘味さえ感じる後味。

アルコール度数(%): 13

 

生産者: ボデガス・ヴィニャード パスカル・トソ

サーヴする温度(℃): 5-8

¥3,510(税込 ¥3,861)

 

合う料理:シーフード、パスタ、熟成チーズと好相性。

ボデガス・ヴィニャード パスカル・トソ

トソ カベルネ・ソーヴィニヨン (2020)

生産国: アルゼンチン

 

地域: メンドーサ / マイプ

スタイル: 赤

葡萄品種: カベルネ・ソーヴィニヨン

 

テイスト: 辛口

テイスティングノート クリーンでフルーティなノーズ。プラムとカリンのアロマをほうふつさせ、エレガントなオークの含みを持つ。

ブラックベリーとリコリスの果実味の、マイルドなブーケの味わいが現れる。

重厚でがっしりしている。豊かで長い余韻の風味は、バニラとオークのスモーキーなアクセントへと続く。アルコール度数(%): 14

 

生産者: ボデガス・ヴィニャード パスカル・トソ

 

サーヴする温度(℃): 15-17

通常価格(税抜): ¥3,380 

¥2,820(税込 ¥3,102)

畑 / 醸造方法

気候 温暖で乾燥している気候。年間約200 mmの降雨があり、南西の風が吹く。寒暖差があり(昼と夜の差が最大20℃)、夏の暖かさによって特徴付けられる。

土壌 北東に向かって傾斜した、平野の平らな起伏を示す土壌。西のプレコルディレラと、東の花崗岩の露頭の間の大きな堆積盆地。 南にはルンルンタとバランカスの丘がある。

収穫 手摘み収穫

醸造 発酵前にコールドマセラシオンを48時間、ステンレススティールタンクで15-20日間、マセラシオンを行う。

熟成 40%はアメリカン・オーク樽で12ヶ月間熟成させ、きれいな組成を得る。

ワイン産地ABCアルゼンチンワイン.docx.jpg